Art Site Horikawa-II

徒然なる思いも含め書く事を積み上げ、アートの発想、構想力を鍛える。

釣り納め

昨日は予報とは違い青空が見え、暖かい感じでした。その陽気に釣られてというか釣れそうな予感を感じてD突堤へ出かけました。時は4時過ぎ、陸地側から30mくらいの地点で釣れ始めた様子。45〜50mくらいの傾斜部の中央部分から投げてみることに。

すると一投目から当たりでした。その後1時間半くらいでアジ14匹に鯖1匹。空振りは3回くらいで、久しぶりの効率良い釣り業でした。前半は百発百中の感じで忙しい釣りで餌は半袋くらい余りました。おかげで、近くにいた釣り人2人から「上手ですね」と声をかけられ、たまたまのことですと対応。

このポイントは3年前くらいに同じくらいヒットしたことがあったので時々投げ入れますが、当たるも当たらぬもその日の魚たちの動き次第のはず。昨日は予想が大当たりしてまさにラッキーでした。

f:id:niigata-art226:20191230082242j:plain

鯖とアジを手に。ワイフのスマホ撮影です。

f:id:niigata-art226:20191230082246j:plain

アジは開き、鯖はシメサバに調理。

f:id:niigata-art226:20191230082243j:plain

今年の最後の釣りを気持ちよく納めることができました。これは言うまでもなく直江津の海岸のお魚様のおかげです。お魚様に大感謝します。南無アジ陀仏、南無サバ陀仏にアーメン!!!お魚様、来年もよろしくお願いいたします。